丹波の鳩
冬季の訓練

 レースをやっておられる鳩舎では秋レースが一段落し、鳩をゆったりさせておられるようですね。雛をひかれるのは年が開けてからなんでしょうね。
 僕は念願の100キロ帰しを個人でやっと終えたところですが、失った割合が高くなってしまいました。気象条件や猛禽など原因はあるのでしょうが、鳩の健康状態が一番ではないかとのアドヴァイスを受けました。そこで、今はもう一度体力づくりと方向感覚を鍛えるために、一から出直しの積りで、近距離からの放鳩訓練を始めました。これから冬に入っても天候を見て続けてやろうと思っているのですが、皆さんは冬季の訓練に関してはどのようにされているのでしょうか。

 

2012-11-23 14:28:04|Comments(0)



今月     01月    
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
以前の記事
最新のコメント