イサンパパの飼育日記
今日、長野県に里子として12羽旅立ちました。

長野県の愛鳩家の方がご家族お揃いで遠路悪天候の中、4時間以上掛けてお越しいただきました。

ご本人は、74才の方で再開してから20年になり、鳩も高齢になって産卵しなくなってしまったたり、猛禽類にやられて数もめっきり減ってしまい寂しくなったとのことで、今回里親になってくださいました。

猛吹雪で1m先も見えないくらいのところをお越しいただき、本当に感謝の一言です。ありがとうございました。

私の鳩は、レースに出したりして実績があるわけでもなく、優秀かどうか分かりません。それでも「鳩が好き」だけの理由で里親となっていただきました。
今までに沖縄の方、福島の方、北海道帯広市の方、皆さん本当にありがとうございました。

在鳩数は11羽となり、鳩舎が閑散とした感じです。近所迷惑を考えるとやむを得ないですね。

今春から委託することになり、委託用として脚環も預かりましたので、今から雛が孵るのが楽しみです。

 


2013-03-02 22:30:59

公開コメント Commented by  ウィード  |  03月03日01時33分  削除

随分スッキリしてしまいましたね。
最近思うことは中途半端な作出と鳩舎規模なら種君は最小限に留めて、預かって飛ばすのもありなような気がしてきました。


公開コメント Commented by  イサンパパ  |  03月03日07時26分  削除

ウィードさん、おはようございます。
今朝、餌やりに行きましたら、本当に少なくなったことを実感しました。いつもなら我先に食べていたのですが、みんな落ち着いた感じで食べてました。

お陰さまで昨日は、血統書をパソコンで作成した物をお渡しすることが出来ました。エクセルはやっぱ実用的で欠かせないものですね。本当にありがとうございました。

公開コメント Commented by  R.マッコリ  |  03月03日20時16分  削除

喜んで頂ける方に差し上げられて、
鳩も幸せになれると思います。
鳩好きの輪が出来てよかったですね。

公開コメント Commented by  イサンパパ  |  03月04日21時50分  削除

マッコリさん、こんばんは。

本当に喜んでいただき嬉しかったです。
「これで明日から鳩の世話に張り合いができた!」
とおしゃっていました。

始めてお会いしたのに随分前から知り合っていた
感じで鳩談義が出来ました。
鳩のほかに犬を5匹も飼っていらっしゃるようです。
保健所で殺傷処分寸前の犬を引き取っていたらしいです。
そんな心優しい人で良かったです。

こらからものんびりと好きな鳩の世話をしながら余暇を
楽しんいきたいと思ってます。




今月     03月    
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
以前の記事
最新のコメント