イサンパパの飼育日記
レース鳩の淘汰について

今日読んだレース鳩の雑誌に「レースに使えなくなった鳩は淘汰する」との記事が掲載されていました。
 それは一部の方だけなのでしょうが、愛鳩家にとってあまりにもショッキングな記事でした。淘汰が日常的に行われているかは分かりませんが、それって、鳩は愛する対象ではなく、あくまでもレースで好成績を出すための「生き物」なのでしょうか?私には到底理解できるものではありません。それも以前聞いた話では、淘汰のやり方には色々あるとのこと。しかしここでは書かないでおきます。というより、とても書けません。
 人間のエゴでレースで好成績が出せない鳩は淘汰するなんて。。。やっぱ最後まで飼育してあげる義務があると思います。
 
 私の投稿日誌に返事をくださった九州のある愛鳩家の方は、今飼っている鳩が片目が見えない鳩や、脚を引きずっている鳩を飼っていらっしゃるとのこと。それを読んでその方の鳩に対する深い愛情と最後まで飼育する責任感みたいのを感じました。私もそのような愛鳩家を目指していこうと思ってます。
 

 

2012-10-21 18:44:10|Comments(3)
ついに、猫に

 時々、近所の猫が悪さをしに鳩舎に来ていたのですが、ついに1羽の鳩が襲われました。金網越しでしたので、重症ではありませんでしたが、純白の鳩でしたので、羽が真っ赤になり悲惨な状態です。ただ、雑菌が入り病気になるのが心配です。
 そんな経験のあり方がいましたら対処方法を教えてください。

 

2012-10-15 20:39:28|Comments(3)
今日は予定通り止まり木の増設!

 そしたら、またまたポジション取りのため猛喧嘩を始めてしまいましたヽ(`Д´)ノ
 鳩の喧嘩って凄いですよね。人間でいえば殴り合いの喧嘩みたいで(・・;)「コラー!!」と心の中で叫びながらついつい止めに入ってしまいました。
 夜になってようやく落ち着いてきて、それぞれ定位置が決まったようです。
 明日は静かな一日でありますように!!住宅地なので気を使い、こちらも疲れてしまいます(+_+)

 

2012-10-07 23:09:15|Comments(0)
三連休の初日は

 一日中鳩舎の掃除と改装工事をやって連休の初日を終了!
サラリーマンだと休日にしかゆっくりと鳩の世話ができません。なので、今日は充実した一日となりました。(家内は、一日中鳩のことばかりとあきれてます)
 明日は、羽数が増えたため止まり木を増やす予定です。鳩ってどうして高いところに止まろうとするのでしょうか?下の止まり木に止まろうとせず、高い位置を確保しようと喧嘩ばかりしてます。で、結局は強い鳩が良いポジションを取ってしまいます。何か人間の世界に似てますね(-_-メ

 

2012-10-06 23:00:22|Comments(0)
レース鳩の里親募集します。

増えすぎて近所迷惑になってしまうので半分くらいに減らそうと思います。
 親鳩の血統は、血統書を見ると書いてあるのですが、どう説明したらいいのか分かりません。親鳩を下さった飼い主さんの話では長距離系と言っていました。その方は連合会の会長さんですので間違いない方です。
 ご希望がありましたらメールでお問い合わせください。
尚、せっかくお問い合わせくださった方々にご迷惑をおかけいたしましたが、遠方には郵送できないことが分かりました。
 つきましては、こちらまで(新潟県加茂市)引き取りに来られる方に差し上げたいと思います。よろしくお願いします。

 

2012-10-02 21:59:20|Comments(1)



今月     10月    
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
以前の記事
最新のコメント